欧米で用いられる外用剤等

欧米で用いられる外用剤について

・トレチノイン … 外用剤の中では最も効果的。しかし赤くなり、皮がめくれる。
東大式 … 部分的なニキビに
ゼオスキンヘルス … 顔全体のニキビに
・ベンジルパーオキサイド
・アゼライン酸
・処方ニキビ薬(外用薬として)※ 保険治療となります



ビタミンA 配合塗り薬を併用してニキビをコントロール

トレチノインという、ビタミンAの仲間である外用薬にて治療を行います。日本では保険の適応になっていませんが、アメリカではニキビの治療薬としては非常 にポピュラーな薬です。ビタミンAは基本的に皮膚表皮の一番奥 の細胞に働いてこれを活性化し、成長を促します。この結果、強制的に皮膚表面の代謝のサイクルがはやまり、ケミカルピ-リングなどと同様、毛穴のつまりを防ぎ ニキビを治していきます。強制的に代謝を早める為に、皮膚が継続的にぽろぽろとむけたり、皮膚が少し炎症を起こして少し赤くなったり、使用開始直後はちょっとしみたり痛みをともなったりしますが、徐々に赤みや痛みはおさまり、皮だけが継続的にむけるようになっていきます。
また、はじめの数ヶ月はお薬の使い方を覚えるのに2週間に一度の通院が必要ですが、慣れてくればお薬さえあれば基本的に自宅で自分でコントロールできるホームケアアイテムです。

■トレチノイン(東大式)

ビタミンA(レチノール)の誘導体で、
生理活性はビタミンAの約300倍であり、ビタミンA類の生理活性の本体そのものであります。
このレチノイン酸は、誰でも血液中にごく微量流れているものですから、抗原抗体反応を起こしたり、アレルギー反応を起 こすことはありません。
トレチノインは米国では、しわ、ニキビの治療医薬品としてFDAに認可されており、非常に多くの患者さんに皮膚の若返り薬として使用されています。当院では米国の製品にさらに改良を加えたものを処方しています。

※東京大学形成外科美容外科講師 吉村浩太郎先生作成の冊子を引用
http://www.cosmetic-medicine.jp/

■トレチノイン(ゼオスキンヘルス)

細胞レベルで素肌の再生を促すクリニック専用 コスメプログラムしみ・くすみ・小じわ・ニキビ等あらゆる肌トラブルに効果的です。

ゼオスキンヘルスの詳細はこちら

その他の薬でニキビをコントロール

■AZAクリア

赤みを伴うニキビ・ニキビ跡に特に効果があります。
従来の抗菌クリームが長期使用により耐性(徐々に効かなくなること)が出来る可能性があるのに対し、アゼライン酸はそれが起きないとされています。
御存知ディフェリンとの併用でさらなる効果が期待できます。またアゼライン酸は妊娠中の方、授乳中の方でも使用可能です

■ 欧米で用いられる外用薬など
AZAクリア ¥1,800

電話でのご予約、ご相談はこちらから

  • 滋賀大津石山院

  • 京都四条鳥丸院

ご予約、ご相談はお気軽に!

滋賀大津石山院

詳細を見る

滋賀県大津市栗津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F)MAP

■診療日時 平日(木曜除く)
10:00~12:30/16:00~18:30
土曜日
10:00~16:00
■休診日 木曜日、日曜日、祝日

大西メディカルラボ

詳細を見る

滋賀県大津市栗津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F)MAP
※完全予約制 
■診療日時 平日(木曜除く)
10:00~20:00(電話受付は19時まで)
土曜日
10:00~17:00(電話受付は16時まで)
■休診日 木曜日、日曜日、祝日

メディカルラボHPはこちら

京都四条烏丸院

詳細を見る

京都府京都市下京区長刀鉾町31
(四条ビヨンドビル5F)MAP
※完全予約制
■診療日時 平日(月曜除く)
10:00~19:00
土曜日
10:00~18:00
■休診日 月曜日、日曜日、祝日